2013年07月06日

ヘリコニア・ロストラタが見頃です!

京都府立植物園:ヘリコニアロストラタ.jpg


観覧温室のジャングルゾーンではヘリコニア・ロストラタが見頃を迎えています。
英名Hanging Lobster Clawと呼ばれていて、赤に黄色の強烈なコントラストの苞を2列につけます。
中南米産の種類はポリネイターのハチドリをひきつけるような色彩になっているようです。
posted by 京都府立植物園 at 10:00| 植物園最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。